環境教育促進団体elsa
By Masanori Tabata Follow | Public

『プラス1%のせかい』

elsaが描いているビジョンです。 ​
「社会を良くするために、新しいことを始める。行動を大きく変える。」理想的ですが、やっぱり難しいかもしれない…
elsaは「昨日の自分よりも1%だけ、世界や自分のために変えてみる」だけで、とても大きな意味があると考えています。

プラス1%を365回繰り返すと、3780%

世界は、本当に「あっ」という間に変わります。では、何を1%変えるか。
その鍵は、日々のなにげない消費行動だと考えます。消費行動を通して、より良い世界を創っていく。1%ずつ。

そんな「1% クリエイティブ・コンシューマー」となるためのきっかけづくりや研究を、elsaは行っています。
​指標としているのはSDGsです。

HPはこちら https://elsa2010.wixsite.com/elsa
FBページはこちら https://www.facebook.com/elsainfo/

■elsa発足について
LCT・LCAを用いた環境教育促進団体(environmental education for spreading activities of LCT & LCA)です。
ESD(持続可能な開発のための教育:Education Sustainable for Development )では網羅できなかった総合的な環境の授業を確立し、授業方法から教材、カリキュラム等のESDに対応する環境教育をコンサルティングし、これらの開発および普及を目指す団体として2010年6月に発足しました。

2010年10月より私立中学校にて授業を開始、現在は研究機関である大学などと連携した環境教育の実践やプログラム開発も行っています。